株式会社 合田工務店
ホーム 企業情報施工実績環境採用情報
企業情報経営・企業理念メッセージ会社沿革データネットワークISO9001ISO14001(※環境コンテンツへ)
 
 

品質管理・保証の国際的統一規格 ISO9001

ISO9001
 ISO9001登録証
 品質が合田の顔になる
 合田工務店の認証システム

ISO9001

 
適用規格
JIS Q 9001:2008 , ISO 9001:2008
対象範囲
建築物の設計・施工及び定期自主点検
登録番号

ASRQ3850

登録月日
登 録 日 1998年11月02日

改 訂 日

2017年06月05日
有効期限 2018年09月14日
   
   
 たとえば、紙のサイズはJIS(日本工業規格)によって規格され全国どこでもA4やA3といえば同じ大きさです。 世界ではどうでしょうか。同じように、モノやサービスが流通する時、”ものさし”となる標準がなければ、トラブルが発生します。そこで登場したのが、国際標準化機構(ISO)なのです。国や地域レベルの規格(日本ではJIS)よりも上位に位置し、日本もISOの国際標準に歩調を合わせつつあります。 ISOは、「相等しい」というギリシャ語「ISOS」からできた名前ですが、ものの品質というものも、これまでは「相等しい」と呼べるような”ものさし”がありませんでした。そこで、より一歩踏み込んで、「品質についての保証規格」が必要となってきた・・・これが、今回、私ども合田工務店が認証を得たISO9001シリーズなのです。
   
   
 
このページのトップへ

ISO9001
 ISO9001登録証
 品質が合田の顔になる
 合田工務店の認証システム

品質が合田の顔になる - International Organization for Standardization -

建築物には品質を表す標準的なものさしがなく、その基準が難しい問題でした。
これまでは、発注者と建設業者の信用によって事業が続けられてきましたが、1987年に定められた品質管理・保障の国際的統一規格ISOがヨーロッパやアジアの国々で採用され、日本でも公共事業への参加条件として脚光を浴び、建設業者の認証が求められるようになりつつあります。
合田工務店は、平成10年11月2日、ISO9001を取得致しました。
合田工務店は、これまでも厳しい品質管理と、アフターケアーを一貫して行い、信用を築いてきましたが、今後、合田工務店の品質をさらに明確にお客様に提示することができます。
ISO取得で、さらに明確になった合田工務店の仕事に、より一層ご期待ください。
品質の中身が求められます。
ISO9001の要求項目
お客様より発注頂いた建物の品質を確かなものにしようとする場合、製品検査だけでは不十分となり建設会社に対して建物の品質規格だけでなく施工工程、品質管理体制までも含めて、所要の品質を作り出し維持するための品質システムの構築の要求を満たす仕組みです。ISO9000シリーズは、この様なお客様の立場から建設会社に対して要求される「品質システム」が具備すべき必要事項をまとめて作成された国際規格であります。

・適用範囲
・ 一般
・ 適用
・引用規格
・定義
・購買
・品質マネジメントシステム
・ 一般要求事項
・ 文書化に関する要求事項
・経営者の責任
・ 経営者のコミットメント
・ 顧客重視
・ 品質方針
・ 計画
・ 責任、権限及びコミュニケーション
・ マネジメントレビュー
・資材の提供
・ 人的資材
・ インフラストラクチャー
・ 作業環境
・製品実現
・ 製品実現の計画
・ 顧客関連のプロセス
・ 設計・開発
・ 購買
・ 製造及びサービス提供
・ 監視機器及び測定機器の管理
・測定、分析及び改善
・ 一般
・ 監視及び測定
・ 不適合製品の管理
・ データの分析
・ 改善
ISO9001シリーズの特徴
建設会社の品質についての方針を定め、品質に係る各人の責任と権限を明確にし、品質を実現するための品質マニュアルの形に文書化し現場が間違いなく品質マニュアル通りに実行していることを記録することにより証明し、お客様の要求する品質を確保していることをいつでも開示できるようにしていることです。

1.国際規格
2.製品やサービスを作り出すプロセス
 に関する規格
3.要求事項の標準化
4.責任と権限の明確化と徹底した文書
 管理
5.第三者認証

ISO9001シリーズの精神

1.普遍的なシステム
2.経営者の自主的判断
3.顧客の要求への対応

   
 
このページのトップへ

ISO9001
 ISO9001登録証
 品質が合田の顔になる
 合田工務店の認証システム

合田工務店の認証システム - Plan Do Check Action -

設計、施工及び付帯サービスまでの全ての業務を実施している場合に適応する規格で最も安全なモデルであります。
当 社 品 質 経 営 シ ス テ ム の 構 築
社内品質システム体制
お客様より発注頂いた建物の品質を確かなものにしようとする場合、製品検査だけでは不十分となり建設会社に対して建物の品質規格だけでなく施工工程、品質管理体制までも含めて、所要の品質を作り出し維持するための品質システムの構築の要求を満たす仕組みです。ISO9000シリーズは、この様なお客様の立場から建設会社に対して要求される「品質システム」が具備すべき必要事項をまとめて作成された国際規格であります。
 
建築物の設計段階において設定されたスペックと完成品のスペックを合致させ、顧客に満足頂ける品質保証体制の構築。
外部品質保証体制
ISO9001では常に顧客側からの品質に関する要求を先に考慮し、当社は要求に対し顧客に納得できる形、確認できる形にして品質システムを構築していき、常に当社の経営理念である「社会(顧客)に喜ばれ満足される企業を目指す」の実現を図る。
   
 
このページのトップへ
 
Copyright (C) 2001 GODA KOUMUTEN CO,. LTD All rights reserved.
プライバシーポリシー お問い合せ